◆64歳の自動車免許挑戦(1)◆
(出典:パソコン通信の某会議室ログより)

 元来電鉄駅近くに居を構えて、車とは無縁の生活だった。ところが、念願の海外ステイで気侭な旅やるとなると、広い土地では車による足の確保が重要課題だと言われている。

 そこで一念発起して、64歳の今年4月中旬から6月下旬にかけて、居住地近くの自動車学校に通い、6月30日に、めでたく第一種普通運転免許を取得した。

 このことが、パソコン通信の某会議室にアップされ、大量のコメント・ツリーに成長したので、関係各位の了解のもとに、私の元気印のアカシとして紹介する事にした。



108 パレット        やまとさんの自動車学校
               コメント数:2

 やまとさん今晩は、 自動車運転免許合格法の、第一巻の巻をご伝授しましょう。

まず、法規の問題 いずれか正しい方に(0)まるをつける、と言う問題があ ります、

 正解率90パ−セント 答えは文字数の多い方に まる

ただし、これは 私が昭和28年に運転免許を取得したときの話

 一度法規の問題集を読んでみて ください。



110 やまと         RE:やまとさんの自動車学校 
 108へのコメント     コメント数:4

 #108 パレット さん、こん○○は。やまと です  会議室の民族大移動なんて始めてですので、どうしたものかと昨夜からアレコレ 無い知恵を巡らせて、頭を痛めておりましたが、そこはそれ、天下の SYSOPであらせられるところの、岡部の さんが、私達に苦労を与えずに、ここ に移設して下さいました。  岡部の さん、いつもいつも本当に有難うございます。m(..)m

> やまとさん今晩は、 自動車運転免許合格法の、第一巻の巻をご伝授しましょう。

 アレアレ、パレット さん、私に初のメッセージですか。  コレハコレハ、有り難く、頂戴します。m(_"_)m  
このフォーラム入会以来、その研究熱心な姿勢と、とても早い成長ぶりに感服しいます。

流石、私の敬愛する師匠様です。\(^o^)/

 この やまと も、形無しと言っても、過言ではありません。(^_=)v

> 一度法規の問題集を読んでみてください。

 暖かいアドバイスを有難うございます。  昭和28年と言えば、45年前ですね。随分遠い昔の話です。  現在の回答方式はマークシート方式で試験後直ちに結果が分かるようです。今は、法律も当時よりは複雑長文化しているのでしょうね。ここでパレット さんに提案があるのですが。実は、別の会議室で「若葉マーク以前の話」なるタイトルで、2回ログを出しました。還暦過ぎてから自動車免許を取ろうと言う魂胆ですから、話題性があるかなと思っ たら当て外れで、誰からもレスが付かず、寂しい思いをしていました。 続きものにしようかと思ったのですが、中断しています。 この会議室 悠々倶楽部で自動車学校の続きをやろうと思いますが、パレットさん、よしなにレスをつけて戴けますか。 一昨日、実技第2段階進級、今日の仮免許効果測定学科試験にて50問中、47問 正解で無事パスいたしました。今一人で乾杯してま〜す。\(^o^)/

 試験と聞くと老化した脳細胞が一斉にコリャ何んとかしないと一致団結し、ご主人 様が危ないと、頑張るジャンになるのですかね。(^∇^)

 ヘッヘッヘッ、未だ捨てたものでないと自分を誉めてやりたい やまと でした。

 パレットさんのエールがあると、ここで「若葉マーク以前の話」の続編を頑張って展開するつもりですが。
イカガザンショウ。まだ、何のレスもないもん。

 ムクツケキ実技指導員はアッチイケ!!ですが、モデルさながらのとても美人の可愛い子ちゃんコッチコイ!!で、何とも気持ちルンルン気分の***自動車学校でした。



111 岡部の         RE^2:やまとさんの自動車学校
  110へのコメント     コメント数:1

やまとさん

》 会議室の民族大移動なんて始めてですので、どうしたものかと昨夜からアレ
》コレ無い知恵を巡らせて、頭を痛めておりましたが、そこはそれ、天下の
》SYSOPであらせられるところの、岡部の さんが、私達に苦労を与えず
》に、ここに移設して下さいました。

 いやぁ、事前にお伺いもせず、この話題当初提案の部屋には馴染まないと 移動させて戴きました。
居心地は如何ですか?(^^;

 それから、このフォーラムのSYSOPさん即ち Forum Managerは、Y子さんですのでお間違いのなき様、お願い申し上げます。m(__)m



113 やまと          RE^3:やまとさんの自動車学校
 111へのコメント

 #111 岡部の さん、こん○○は。やまと です。

> いやぁ、事前にお伺いもせず、この話題17番オフラインの部屋には馴染まないと
>移動させて戴きました。居心地は如何ですか?(^^;  

 イエイエ、どういたしまして。色々と御配慮有難うございました。

 居心地ですか、ソーデスネ、これからジワジワ味わってみたいと思います。

 この会議室にも元気印が、注入出来たらいいなと考えています。

 私も万年ビギナーでエライ事は言えませんが、パレット さんのハッスルぶりには 感心しておりましたが、私には折角の嬉しい話題ながら、当初提案の部屋では、素人目にもチョットどうかなと思っていた矢先でした。

 過半数がROMさんだと思われる中、このフォーラム入会直後から、積 極的に発言して下さるパレット さんを皆で暖かく応援してあげて下さい。

> それから、このフォーラムのSYSOPさん即ち Forum Managerは、Y子さん
>ですのでお間違いのなき様、お願い申し上げます。m(__)m

 済みません。_(._.)_  素人の浅はかさで、フォーラムのお世話下さる方皆様がSYSOPさんで、 その親玉がY子さん(こんな表現するとお気を悪くされると困りますが)かなと思 っていました。(^_^;)

  以後、気を付けます。m(_ _)m



112 鬼ぐるみ        RE^2:やまとさんの自動車学校
 110へのコメント      コメント数:1

 やまとさん、今晩は、始めまして鬼ぐるみと申します。

  別会議室で、やまとさんの自動車学校の件を読まして戴いていましたが、正直申し まして、やまとさんのあくなき前向き思考にただ只感服致します。

 私事ですが昭和40年〜42年迄、とある京都の自動車学校の指導員をして居りました。

 当時と違って今の自動車にはオートマチック(自動チェンジ)車と従来型の変則チェ ンジギヤー付と、2通りありますから当然オートマチック車を選定されると思います。 ハンドル操作は両車ともかわりませんが、オートマチック車の場合は右足でアクセル ペダル、とブレーキペダルの操作を充分に踏み間違いの無いように踏み分けて練習なさることです。

  とにかく、お年を召してからの運転技術ですから、路上運転に十二分技能を磨かれる 事を心よりお進めいたします。 わが国では、近年車両の増加が飽和点に達しているのでわ??と思う節もまま見受け ますので、車の混まない処で充分お楽しみ下さい。

  さしでがましいことを、述べましてすみません。参考にしてください。..



114 やまと           RE^3:やまとさんの自動車学校
 112へのコメント       コメント数:1

#112 鬼ぐるみ さん、こん○○は&はじめまして。やまとです。

  別会議室を見ておいででしたか。有難うございます。

 この年して、昨年幸齢者になってから、根が好奇心旺盛の塊みたいな人間ですので、色々な刺激の中に埋もれた生活をしていて、自動車学校もその ワンオブ ゼム なのです。

>当時と違って今の自動車にはオートマチック(自動チェンジ)車と従来型の変
>則チェンジギヤー付と、2通りありますから当然オートマチック車を選定される
>と思います。  

 はい、オートマをやっています。思っていたよりは操作が簡単です。

>ハンドル操作は両車ともかわりませんが、オートマチック車の場合は右足でア
>クセルペダル、とブレーキペダルの操作を充分に踏み間違いの無いように踏み
>分けて練習なさることです。

 有難うございます。 このご忠告身に刻んで拝聴しました。 

 というのもオートマは、ペダルは2つしかありませんが、減速寸前に足がアクセル側にあって、ヒヤリ・ハットをもう経験しているのです。この間、右足を床に置いて休めていたら、踏まなくても必ずどちらかのペダルに置きなさいと、指導員の指摘があってからの事です。

>とにかく、お年を召してからの運転技術ですから、路上運転に十二分技能を磨
>かれる事を心よりお進めいたします。

 はい、路上運転まで、まだ時間がかかると思いますが、「ユックリ、確実」をモッ トーに頑張ります。

>わが国では、近年車両の増加が飽和点に達しているのでわ??と思う節もまま
>見受けますので、車の混まない処で充分お楽しみ下さい。

 はい、私の場合、運転技術を身につけたアカツキおいて、国内で自動車を購入して、 使う予定は、今のところありません。

 近未来において、外国の見知らぬ絵になる風景の土地に滞在して、気侭な場所に車 で移動して、ポストカードスケッチを楽しむのが私の夢です。 その際、師匠のパッレトさんと御一緒できたら最高なのですが。(^o^)

>さしでがましいことを、述べましてすみません。参考にしてください。..

 いえいえ、さしでがましいなんてとんでもないです。 色々、貴重なご意見を本当に有難うございました。  今後とも宜しくお願いいたします。



116 鬼ぐるみ        RE^4:やまとさんの自動車学校
    114へのコメント   コメント数:1

やまとさん、おはようございます。

>>このご忠告身に刻んで拝聴しました。

  嬉しいです。...

 運転中、目は前方を注視し、手はハンドル操作、右足はアクセル ペダルとブレーキペダルを適宜、踏み分けますから右足の踵が基準になります。アク セルペダル操作は踵が基準で静かに踏み込みながらスピード加減の練習、... アクセルペダルを離せば、ブレーキぺダルに右足が踏まなくても自然に触れるように 訓練されるといいのですが、... 走行中は常に右足はどちらかのペダルを加減しながら触れるわけですから、無意識に 操作が出来るように訓練します。

  簡単なようでも車は走行していますから、目、手、右足、がスムースに操作出来るよ う気長に会得して下さい。決して焦らないでマイペースを守って、下さい。毎日、コ ツコツと反復練習が大切かと思います。

 では、ご健闘をお祈り致します。   



119 やまと         RE^5:やまとさんの自動車学校
116へのコメント      コメント数:3

#116 鬼ぐるみ さん、こん○○は。やまと です。

>嬉しいです。...運転中、目は前方を注視し、手はハンドル操作、右足は
>アクセルペダルとブレーキペダルを適宜、踏み分けますから右足の踵が基準
>になります。アクセルペダル操作は踵が基準で静かに踏み込みながらスピー
>ド加減の練習、...

 毎度、ご親切なアドバイスを有難うございます。m(_ _)m

 鬼ぐるみ さんという、元プロの先生が、マンツーマンで御指導下さるのは、とても
心強く、本当に有り難い思いをしています。

 座席の位置とハンドルの角度は、前回の教習生のものと私は殆ど合いませんので、
毎回調整するのを習慣にしていますが、アレ、コックピットと言うのでしょうか、左足
の膝横の壁との間が狭く、とても窮屈に感じています。

>簡単なようでも車は走行していますから、目、手、右足、がスムースに操作
>出来るよう気長に会得して下さい。決して焦らないでマイペースを守って、
>下さい。毎日、コツコツと反復練習が大切かと思います。

 はい、「自然に、無意識に右足の操作が出来るように」反復訓練を心がけま
しょう。

 鬼ぐるみ さん、学校の名前は、ナント、大和自動車学校というのですよ。

 まるで私の専用みたい デショ。(^^)vピース

 さて、自動車学校に通い始めてから1ケ月、最近、道路交通に関心を持つよ
うになりましたが、どうしてもわからない事があるのです。

 歩行者の保護の見地から、歩行者横断道路・自転車横断帯は、自動車の方が
通させていただく立場から

 「歩行者や自転車が横断しているときや、横断しようとしている時は、横断
歩道や自転車横断帯の手前(停止線があるときは、停止線の手前)で一時停止
して、歩行者や自転車に道をゆずらなければなりません。」(法38・|)

 となっているのに、現実には殆どの車は、歩行者横断道路・自転車横断帯で
は止まらずに、歩行者の方が車が通り過ぎるまで待つのは何んとしても納得が
出来ません。



121 岡部の         RE^6:やまとさんの自動車学校
119へのコメント      コメント数:1

やまとさん こんにちわ。

俗に「五十の手習い」と云われますが、五十歳を遥かに通り越して幸齢者に
なられてからの運転免許取得へのチャレンジ、只々感服致しております。

》 「歩行者や自転車が横断しているときや、横断しようとしている時は、横断
》歩道や自転車横断帯の手前(停止線があるときは、停止線の手前)で一時停止
》して、歩行者や自転車に道をゆずらなければなりません。」(法38・|)

》 となっているのに、現実には殆どの車は、歩行者横断道路・自転車横断帯で
》は止まらずに、歩行者の方が車が通り過ぎるまで待つのは何んとしても納得が
》出来ません。

 仰有る通りですね。それだけ世の中が世知辛くなったと云うことでしょうか。
むかし我が国でモータリゼーションの始まる以前の話として、みなと神戸は横浜
と並び、西欧の風習の色濃く残っていた処ですが、道路横断中の人を見掛ければ、
例え其処が横断歩道でなくてもクルマは一時停車して、人をやり過ごす麗しい習
慣があったと聞かされたものです。今の神戸はどうだか知りませんが、、、、。

 先年米国に旅行の折、シカゴの様な大都会でも歩行者優先の原則は遵守されて
おり、さすがと感心したものです。一方発展途上国に行けば行くほど、この原則
は守られていません。「そこのけそこのけ、車が通る」とばかり、砂塵を巻き上
げて横断中の人を蹴散らして走っていますね。

 そんな意味では我が国も後進国、、じゃなかった発展途上国なのかも知れませんなぁ。(>_<)



124 やまと          RE^7:やまとさんの自動車学校
121へのコメント

#121 岡部の さん、こん○○は。やまと です。

 只でさえ、お忙しいメロウ・スタッフの岡部の さんを、こんなところにお
付き合いさせちゃって、御免なさいね。m(_"_)m

> 俗に「五十の手習い」と云われますが、五十歳を遥かに通り越して幸齢者に
>なられてからの運転免許取得へのチャレンジ、只々感服致しております

 有難うございます。可愛い子チャンが、わんさかいなければヤッテランナイヨマッタク。

 私は何んだか、ツウ・フェーズ、人様と遅れているみたいなのです。

 四十肩五十腰が、六十肩(腰はまだ健全みたい)、これはパソ通やってから
トテモヒドイ、運転免許チャレンジは、ムソジですからね。

>げて横断中の人を蹴散らして走っていますね。そんな意味では我が国も後進国、、
>じゃなかった発展途上国なのかも知れませんなぁ。(>_<)

 私思うに、交通に関するマナーがなってない我が国は、ある意味では、我が国は、
まさしく、後進国ですよ。



122 鬼ぐるみ        RE^6:やまとさんの自動車学校
119へのコメント      コメント数:1

 やまとさん、楽しく勉強や実技訓練にせいをだされて居られる由、何よりも良いこ
とです。壁に当たって苦痛になれば駄目ですよ。

 そのような時は気分転換で、外週を少しスピードを出して走行して気分を整えて、又
狭いカーブや坂道発進の練習等行って下さい。

 それと指導員とのコミニケーションを大切にしてください。精神的なものが、運転技
術の上達に左右にする場合が大きいですよ。

●座席の位置は乗車すれば、一番に座り心地を修正して下さい。ベストの位置を早く
覚える事です。

●自動車学校の名前と同名とは何か良いご縁があるのでしょうかな?

● 「歩行者や自転車が横断しているときや、横断しようとしている時は、横断
>>歩道や自転車横断帯の手前(停止線があるときは、停止線の手前)で一時停止
>>して、歩行者や自転車に道をゆずらなければなりません。」(法38・|)

 この件は、やまとさんが現実を見て、お気ずきでしょうが実態は現場で各々ケースば
いケースで難しい場合が多くて一がいに言えません。

 私が始めに述べましたように、最近の道路状況と車両数量のアンバランスの為に歩行
者優先が実行されていないのが現状です。

 これから、車、と人、との交通法規で悩まれる事や矛盾が多々あるとおもいますよ。
 「車」は文明の利器ですが、乗り手が一つ間違えば凶器になりますからね。

では又、失礼します。



127 やまと           RE^7:やまとさんの自動車学校
122へのコメント

#122 鬼ぐるみ さん、こん○○は。やまと です。

>そのような時は気分転換で、外週を少しスピードを出して走行して
>気分を整えて、又狭いカーブや坂道発進の練習等行って下さい。

 未だ当分は校内教習が続きますが、惰性走行は駄目で、ブレーキとアクセルを交互
に使った、メリハリのある走行を良しとするみたいです。

 慣れた事もあり極力メリハリ走行を心がけ、校内外周は40km/h前後まで出して、スムースな
加速・減速・停止を体感・体得するようにしています。

 先週から実技第2段階(路上に出るための運転の基本)に入りましたが、それまで
の実技第1段階(車の動かし方と走行の基本)に比べて、教程の進行が早く既に13教
程中、10教程まで来ました。

 昨日は、「直角バック・斜めバックによる駐車(方向転換)のしかた」をやりまし
たが、私には今までに経験した最高の難関でした。

 これは、狭い道路の右側と左側に別々に設けられた「コ」の字形の1車スペース
(背面側には接触するとバツになる黄色いプラステイック棒が20本ほどぶらさげて
ある)に右バックまたは左バックで車を収容し、また出して行く操作ですが、こちら
が実習中に次の実習車が入ってきて交叉しながら場所交換をするもので、失敗する
と「幅よせ」をしなければならず、気ばかり焦る辛い走行でした。

 次は「縦列駐車」との事です。

>それと指導員とのコミニケーションを大切にしてください。精神的
>なものが、運転技術の上達に左右にする場合が大きいですよ。

 はい、昨日は指導員に、次の「縦列駐車」と今回の「直角バック・斜めバックによ
る駐車(方向転換)のしかた」はどちらが難しいかと質問したら、人にもよるが、自
分は「縦列駐車」の方が易しいと言われたので、チョッピリ楽になりました。

 しかし、この「駐車のしかた」関係は、マスターするまで、当分続くような予感が
します。

>●自動車学校の名前と同名とは何か良いご縁があるのでしょうかな?

 私の住まいが、神奈川県中央部の大和市にありまして、ハンドルの方が後発組なだ
けです。(^_^;)

>● 「歩行者や自転車が横断しているときや、横断しようとしている時は、横断
>>>歩道や自転車横断帯の手前(停止線があるときは、停止線の手前)で一時停止
>>>して、歩行者や自転車に道をゆずらなければなりません。」(法38・|)
>
>この件は、やまとさんが現実を見て、お気ずきでしょうが実態は現場で
>各々ケースばいケースで難しい場合が多くて一がいに言えません。
>
>私が始めに述べましたように、最近の道路状況と車両数量のアンバラン
>スの為に歩行者優先が実行されていないのが現状です。

 この間、学校送迎バスの運転手に聞いたら、あれはいけない行為だから、絶対、教
本通りにマスターしなさい との事でした。

 彼自身、横断道路の前で止めると、後続車に死角を与えて、かえって危険なので、
可能な限り、早く横断道路をパスするとも言っていました。

>これから、車、と人、との交通法規で悩まれる事や矛盾が多々あるとおもい
>ますよ。「車」は文明の利器ですが、乗り手が一つ間違えば凶器になります
>からね。では又、失礼します。

 装甲車じゃなくて走行車は、一定の質量に加速度をつけた凄い力のあるエネルギー
を持った物体ですから、扱い方次第でその凶器の度合いは、測り知れませんよね。

 本当に色々と、貴重なご意見を有難うございました。m(_ _)m

 これからも宜しく御指導のほど、お願い致します。



126 瀬戸の入江       RE^6:やまとさんの自動車学校
119へのコメント       コメント数:1

やまと さん、こんにちは。
>現実には殆どの車は、歩行者横断道路・自転車横断帯では止まらずに、
>歩行者の方が車が通り過ぎるまで待つのは何んとしても納得が出来ません。
改行位置変更しました
 
  全くです。

 交差点で歩行者を渡らせまいとして、左折車が車間を詰めて何台も、やがて歩行者
信号は赤に、次の青で飛び出すと、横合いから赤信号で突進の車が・・・

 青信号で渡っている歩行者の直前・直後を、右折車が速度を緩めず通過する。

 ギリギリ横を通過する車がいる(道路幅が十分あるのに)ハンドルをちょっと右に
切るのを横着する。孫を自転車に乗せて、幼稚園へ送迎しているとハラハラさせられ
る。 

 道路右側に入るのに斜め停車する奴、左側をすり抜けられない。(1車線で)

 前方の信号が青になってから、右折の信号をだす奴、早く出していればこちらも車
線変更が出来るのに。混雑した道路では腹が立つ。(2車線道路で)

 相手のことを考えない、自分本位な運転、あとの3例は女性ドライバーに多い、
言い出したらキリがありません。
 


130 やまと           RE^7:やまとさんの自動車学校
126へのコメント

#126 瀬戸の入江 さん、こん○○は。始めまして(でしたよね?)。

>全くです。

 イヤー、やっと同調者が現れた。\(^o^)/

 横断歩道や自転車横断帯に近ずいたとき、横断する歩行者や自転車が、いないこ
とが明らかな時(1)、いるかいないか明らかでない時(2)、横断している時と
横断しようとしている時(3)、について学科教習の教科書では、

(1)車は、そのまま進める。

(2)横断歩道や自転車横断帯(停止線のあるところは停止線)の手前で停止でき
  る速度に落として進む。

(3)横断歩道や自転車横断帯(停止線のあるところは停止線)の手前で、一時停
  止して、歩行者や自転車に道を譲る。

となっています。

> 相手のことを考えない、自分本位な運転、あとの3例は女性ドライバーに多い、
>言い出したらキリがありません。

 言語道断、運転者のマナーも、へちまもありませんね。

 この間は、警察官僚が天下りしていた役所の外郭団体まがいの道路信号設備業者
の脱税、汚職かなんかありましたよね。

 もうどこにもいいところがありません。

 どれもこれも憤懣やるかたない、交通後進国、日本の道路事情です。

 公共のスペースを個人で広く占有する車過剰のせいかもしれませんね。

 以前書きましたが、私は日本じゃなくて、マナーのよい外国で趣味のスケッチを
気侭にやりたいがため、老骨に鞭打って自動車学校に通っているのです。



118 パレット         RE^2:やまとさんの自動車学校
110へのコメント       コメント数:1

やまと さん、今晩はなんだかよく分からないけど、ようするに仮免が取れた
と言う事だね、

 そりゃたいへんだ還暦が過ぎた後の事だからね、

 巷では壱歳、一万円かかる時代と言うからね恐ろしいよ なにはともあれ、こんなめでたい話
はない、盆と正月が一緒に来たようなもんだ、

 みんなで 祝杯を上げよう 乾杯、 乾杯



120 やまと          RE^3:やまとさんの自動車学校
118へのコメント       コメント数:1

#118 パレット さん、こん○○は。やまと です。

 昨日、5月晴れの横浜でのスケッチ初心者教室、お疲れ様でした。

> やまと さん、今晩はなんだかよく分からないけど、ようするに
>仮免が取れたと言う事だね、そりゃたいへんだ還暦が過ぎた後の事
>だからね、巷では壱歳、一万円かかる時代と言うからね恐ろしいよ
> なにはともあれ、こんなめでたい話はない、盆と正月が一緒に来
>たようなもんだ、みんなで 祝杯を上げよう 乾杯、 乾杯

 ヤーダ、師匠、勘違いしないで下さい。まだ、仮免ジャ、アーリマセン。

 2,000円の費用負担はありますが、「仮免前 効果測定」と言って、学科の理解度
テストで、学科試験の予行演習みたいなものです。これで不合格だと、また2,000円
はらって再度受験しなければならず(3回まで)、一連の教習過程の一つの関門で
しょう。

 「巷では壱歳、一万円」ですか。アナ、恐ろしやですね。

 だから私は、ネギ・カモになりたくないので、一発で通過すべく頑張るジャンだっ
たのですよ、この一週間は義理を欠いて!!!

 例によって、自動車学校も女性人口が圧倒的で、カシマシイ、オバチャン連中の学
籍簿を見せ合ってのおしゃべりをチョット覗いたら、「仮免前 効果測定」を一発で
通過してなかったので、横でニヤニヤしておりました。

 うるさいのを我慢して、オバチャン連中の大声の話を忍者よろしく耳をそばだてて
いると、あれでなかなかの情報源なのですよ。(^_^;)

 路上教習で校門を出る時、右の進路変更の指示器出しを忘れてバツ受ける者が結構
多いとか、XXXX指導員は親切とか、****指導員は意地悪だから注意とか。

 育児室完備という触れ込みですが、中には母親が教習に出ていなくなると、ギャ〜
ギャ〜泣き叫ぶ幼児がいて、泣き疲れるどころか、時間とともにノイズレベルが、ま
すます上昇するのには、もうウンザリ。(・_・;)

 「泣く子と地蔵には勝てぬ」ジャナイが、育児室が2階にあるもんで、一階のロビー
は勿論、3階の自習室まで泣き声が、ガンガン入ってきて、学科試験の暗記どころの騒
ぎじゃないよ、全く!!

 何ントカシテクレー。



125 パレット         RE^4:やまとさんの自動車学校
120へのコメント       コメント数:1

やまと さん、や−ごめんなさいはやとちりしました。
乾杯は なんかいやっても結構じゃあ ありませんか。
路上試験はなかなか嫌なもんです、日本の道路をはし
る時は右肩が、いつもセンタ−ライン側にないとだめで
すよ、搭乗者 (教官)に恐怖感を与えないように気を
付けるよう (減点) 頑張ってください。



129 やまと          RE^5:やまとさんの自動車学校
125へのコメント       コメント数:1

#125 パレット さん、こん○○は。やまと です。

> やまと さん、や−ごめんなさいはやとちりしました。
> 乾杯は なんかいやっても結構じゃあ ありませんか。
> 路上試験はなかなか嫌なもんです、日本の道路をはし
> る時は右肩が、いつもセンタ−ライン側にないとだめで
> すよ、搭乗者 (教官)に恐怖感を与えないように気を
> 付けるよう (減点) 頑張ってください。

 はいはい、そうですね、乾杯は 何回やってもやり過ぎはないですよね。\(^o^)/

 路上試験に至る迄には、幾星霜かかるかワカリマシェーン。(・_・;)

 「右肩が、いつもセンタ−ライン側」ではなくて、道路左端側とするには、いつも 
後退走行せねばならず、その様な高等技術はやれと言われても、不可能ですよん。
(^_=)v

 イヤ、コレハ、ジョウダンジョウダン。(^^ゞ

 搭乗者 (教官)に恐怖感を与えないように加速・減速・停止は、その境目が分から
ぬほど、スムースにやる事をモットーにしちょりますのでご安心のほどを。
ニッコリ(^∇^)

 話はガラット変わりますが、パレット さんの投げた一石のメッセージ #108 が、
瞬く間に凄いコメントツリーに成長したのは、とても嬉しいです。(^o^)

 これからも、大いにレスをつけて下さい。大歓迎です。



133 パレット         RE^6:やまとさんの自動車学校
129へのコメント       コメント数:1

やまと さん、今晩は、やまとさんのお人柄でコメントが沢山集まってきましたね、
日本で最初にできた高速自動車専用道路が、横浜のワンマン 道路がと思います、私も
購入したてのダットサンで、 高速料金30円を払って走ったの 思い出しました。
そのころの道路は路面電車の線路と線路の石畳のデコボコ道で走って帰ってくると車
は、フエンダ−から、ウインドウから、タイヤから、ホイルベ−スから、アラ、たく
さん並べたね。ほこりで真っ黒ケノケ。若い頃の思い出じつにたのしかった。
続く・・・・



134 やまと          RE^7:やまとさんの自動車学校
133へのコメント

#133 パレット さん、こん○○は。やまと です。

> やまと さん、今晩は、やまとさんのお人柄でコメントが
> 沢山集まってきましたね、
(改行位置変更しました。以下、引用文について同じ)

 イヤアー、ホントウニ、有り難い事で、嬉しく思っています。\(^o^)/

 自動車運転教習についてのアドバイス、外国での免許取得事情、道路交通のマナー
問題、どれもこれも、人生経験の豊かな皆様からの貴重な御発言は、とても参考にな
ります。

> 日本で最初にできた高速自動車専用道路が、横浜のワンマン道路かと思います、

 昭和33年就職直後、ピッカピッカの社会人一年生で、有楽町駅から数寄屋橋の本社
に通っていた頃、私のビルと向かいの日劇の間に、出来立てホヤホヤ、未開通の、今
で言う首都高速道路がありまして、私達には結構なバドミントン練習場になっていま
した。私は田舎者で東京は始めてですから、首都高速道路のところが、その昔、川だ
った事を知りませんでした。

 仕事の方も何故か御縁がありまして、新橋の潮留地下駐車場の停電時の換気・排煙
・空調・照明のための非常用電源設備を担当したのですが、500kWのデイーゼル発電機
を水抵抗器負荷で試験中、その水蒸気が広大な地下駐車場(開業前)にたなびき、床
から1m位までは座ると数百m先まで見えるのですが、その上は雲の中で五里霧中と
いう、面白い経験をしました。

 チョット、前置きが長くなってしまいましたが、高速自動車専用道路は、横浜のワンマ
ン 道路の方が、首都高速道路より早く出来たのですか。(^^ゞポリポリ

> 私も購入したてのダットサンで、 高速料金30円を払って走ったの
> 思い出しました。

 年代がわかりませんが、今の十分の一位ですか。

> そのころの道路は路面電車の線路と線路の石畳のデコボコ道で走って帰っ
>てくると車は、フエンダ−から、ウインドウから、タイヤから、ホイルベ−
>スから、アラ、たくさん並べたね。ほこりで真っ黒ケノケ。
> 若い頃の思い出じつにたのしかった。続く・・・・

 自動車学校の教科書の「軌道敷」というやつですね。

 「軌道敷」とは、路面電車が通行するのに必要な一定の部分で、軌道敷が石畳によ
って構成されているときは、石畳の幅、通常の路面にレールが敷いてあるときは、レ
ールの内側とその左右に0.61メートルの幅を加えた部分で、車は「軌道敷」内は
原則通行禁止(例外:危険防止で止むを得ない時、右左折・横断・転回のため横切る
とき、道路工事などで左に十分な幅がないとき、通行可の標識があるとき)です。
(学科試験のおさらいでしたo(^o^)o)

 「ほこりで真っ黒ケノケ」とは、例外通行にしては度が過ぎるようですが、パレッ
ト さんの時代は車は少ないし、交通事情も、道交法も、今とは違っていたのかな?



123 かたふり         RE^2:やまとさんの自動車学校
110へのコメント       コメント数:1

やまとさん 始めまして。

 やまとさんの淡彩画、いつも、楽しく見せて頂いています。

 また、最近の自動車学校関連のアップも興味を持って読んでいます。

 還暦後に運転免許を取得した人からのレスが付かないようですので、思い切って、
私の経験をアップします、あまり参考にならないかも知れませんが。

定年1ヶ月前に自動車学校に入学申請、定年後、通学を始めて艱難辛苦の末、晴れ
て、免許証を取得したのは、入学後の約5ヶ月後でした。

 各教程は限度一杯まで教習を受け、仮免は一回でパスしたものの路上教習では、繰
り返し教習を受けたあげく、一回目の検定はアウト、2回目にやっと合格。

 流石に嬉しかったですね。

各教程を限度一杯まで受けたのは、年輩者にはトコトン教習させるとの教習所の暖
かい配慮だと、感謝することにしたものの、若い人達が次々と巣立っていくのを見る
と、腹立ったものです。

さて、免許を取って、4年半、教習所でみっちり鍛えられたお陰で、無事故、無違
反です。もっとも、現在乗っている車の走行距離は4年で、まだ、1万3千kmに過
ぎず、次の事項を頑迷に守っているせいもあるのです。
1.夜間は必要以外、走らない。
2.センターラインの無い道は極力通らない。
3.休日のスーパーには頼まれても行かない。
4.上記とも関連するが、駐車スペースの少ない所には入らない。
5.遠出ドライブの時は、道が混雑しない時間帯に出発し出来る
  だけ早く目的地に着く、又は帰宅する。(計画を綿密にする)
6.助手席の家内には、しっかりと左側の監視をして貰う。
7.歩行者横断道路で歩行者の姿を見かければ、一時停車する。
要は絶対に無理をしないように心がける事です。
なお、免許取得直後は日曜日の朝、早い時間帯に運転訓練をしたものです。
以上を守れば、東京、大阪のような都会でも運転を楽しむことが出来ます。

 お節介かも知れませんが、折角、免許を取っても、日本では車に乗らないと云うの
は勿体ないですよ。

 私は大阪郊外の住宅地に住んでいますが、車で30分も走ればこんなに素晴らしい
所があったのかと近場を見直すことしきりのこの頃です。



128 やまと          RE^3:やまとさんの自動車学校
123へのコメント

#123 かたふり さん、こん○○は。はじめまして。やまと です。

> やまとさんの淡彩画、いつも、楽しく見せて頂いています。
> また、最近の自動車学校関連のアップも興味を持って読んで
>います。

 興味を持っていただいて光栄です。

> 還暦後に運転免許を取得した人からのレスが付かないようです
>ので、思い切って、私の経験をアップします、あまり参考になら
>ないかも知れませんが。

 イエイエ、なんでもレスをつけていただければ、有り難いですよ。o(^o^)o

> 定年1ヶ月前に自動車学校に入学申請、定年後、通学を始めて
>艱難辛苦の末、晴れて、免許証を取得したのは、入学後の約5ヶ
>月後でした。

 かたふり さんは、5ケ月で取られたのですか。

 私は、この4月スタートで、門限は来年1月になっています。

> 各教程を限度一杯まで受けたのは、年輩者にはトコトン教習さ
>せるとの教習所の暖かい配慮だと、感謝することにしたものの、
>若い人達が次々と巣立っていくのを見ると、腹立ったものです。

 難しい実態が目に見えるようです。

 学科はどういう事もありませんが、実技は難行の連続ですよ。
(/_;)クロウバッカリ

 実技第1段階なんか、最短7時限の倍以上で、教習生証の指導員の16個の捺印欄
で、空白欄が唯一つ残る、際どいものでした。

 足りないと追加の捺印欄を貼り付けるとか、聞いていましたのでやっと安堵の旨を
なでおろしました。

>要は絶対に無理をしないように心がける事です。
>なお、免許取得直後は日曜日の朝、早い時間帯に運転訓練をした
>ものです。
> 以上を守れば、東京、大阪のような都会でも運転を楽しむこと
>が出来ます。

 イヤア〜、これは、かたふり さんの「走行哲学」ですね。

 多いに参考にします。φ(。。)メモメモ

> お節介かも知れませんが、折角、免許を取っても、日本では車
>に乗らないと云うのは勿体ないですよ。
> 私は大阪郊外の住宅地に住んでいますが、車で30分も走れば
>こんなに素晴らしい所があったのかと近場を見直すことしきりの
>この頃です。

 貴重な御意見を色々有難うございました。

 皆さんからの貴重なレスを戴きながら、この自動車学校物語を卒業するまで
続けて行く事が出来れば、それは私自身の成長記録であると同時に、挫折した
「若葉マーク以前の話」に代るものが出来上がります。

これからも応援を宜しくお願いします。 



次へ行く
ホームページに戻る